BLOG

簡単に出来る体操で免疫力アップ

2018/09/06
ロゴ

聞いたことある方も多いと思いますが、あいうべ体操と言うのがあります。これは舌の位置を改善して口呼吸から鼻呼吸に治していくものです。口呼吸だと冷たい空気が直接肺に届きますが、鼻呼吸だと鼻の粘膜やリンパなどで異物を防御し温められた空気が入ります。そして体温も上がり免疫力もUPします。やり方は「あ」大きく口をあける。「い」で口を大きく横に広げます。「う」で唇をすぼめて前に突き出す。「べ」で舌先を顎の方に伸ばす感じでゆっくりおこなって下さい。1日20~30回行うといいみたいです。効果が見込めるものとしてアトピーやアレルギー疾患、うつや自律神経の症状。深くゆっくりした呼吸で副交感神経優位になります。過敏性腸症候群などのお腹の病気。しわや小顔にも効果あり。風邪の予防や口臭など。病気にならない身体作りとして毎日続けてみてはいかがでしょうか。