BLOG

頭痛の痛みを取るツボ

2018/09/15
ロゴ

頭痛持ちの患者さん結構いらっしゃります。特に女性の方多いんですけど肩こりも一緒に併発することが多いんです。そこで肩の周辺にあるんですけど、鎖骨の下と胸部の所を何か所か探して一番痛いところを圧迫して10回位ぐりぐりするんですね。これを実際頭痛が起きている時に試してみて下さい。一日のうちでも調子のいい時悪い時あると思いますが、辛い時にこれをやってみると一瞬で頭の痛みが取れる事もあるので是非試してみてください。次は前腕です。首肩のコリが下の方に来ますし日常生活でも手を使う作業が多いとどうしても筋肉が疲労し硬くなります。そこで肘を曲げてポコッとしたところの筋肉を圧迫しながらはじくようにグリグリして下さい。肘まわりの筋肉がほぐれると首肩の筋肉もほぐれるので楽になります。3つ目は手の中指の爪の下の所です。この部位は頭と関連しています。反対の手の指で挟むように押したり揉んだりして下さい。または爪楊枝の反対側や尖った物があればそれで押して下さい。痛い場所を探してかなり痛みがある所を1,2分押すだけでも痛みが取れます。4つ目は職場や家庭などでストレスが溜まりそこから来る頭痛の時は、親指と人差し指の骨の間です。手のツボは合谷(ごうこく)足のツボは太衝(たいしょう)と言うツボがありこのツボの組み合わせを四関と言います。合谷は万能のツボとも言われ頭痛や腹痛以外にも様々な効果を発揮します。太衝はストレスの他肝臓の機能を向上させます。5つ目は耳ほぐしです。耳を上下に引っ張ったり横に引き延ばしたりします。手で耳を覆うように掴んでグルグルと回したりをして下さい。頭も凝るので耳回りの血流が良くなり頭部もほぐれます。色々ありますが、1つずつ試してみて下さい。